【合法民泊大家】「賛否民泊を社会実験する…」成功の本質/ツボ/コツ/ネタ 888。人生100年…次世代「民泊力」が生み出す「資産形成/本業副業/心身健康/自由時間/年齢不問/肩書無用/国際交流/地域再生/家族円満/生涯学習/遊興三昧/一期一会」。Airbnb最速スーパーホスト 一軒家貸切/天然源泉付き/簡易宿所/熱海温泉ハウス編 【3年間の実験で閉鎖するブログです】

▶“コネ・カネ・ヒト・ノウハウなし”から「黒字」合法民泊を運用、「遊び」ながら運営する方法を徹底研究中 ▶得たもの「安定収入×独自ライフスタイル×地域貢献」▶こんな方向き..空室が創れる方・サラリーマン・OL・公務員・社長・農家・政治家・投資家・飲食業・不動産業オーナー・ホテル・旅館・遊休不動産・空き家・別荘・お寺 神社・役所・町会・主婦・副業者等 ▶物件運営代行ok ▶合法民泊大家(年の9割はモーリシャスなどに海外移住。趣味は日本刀、猟銃、和服、三味線、温泉、お茶屋、ひだまり。余生、俗物俗人、無用。得度

将来の「裁判官、検事、弁護士」18名が宿泊すると…。頭が良いだけではない、礼儀、マナー、物腰、オーラ。未来の日本は安心かも。全国からの集いに「熱海温泉ハウス」に来てくださる。感謝です。

◼︎1年間で、たった365組しかご案内できない、 小さな一棟一軒家貸切 天然温泉付き 簡易宿所 熱海温泉ハウス。物件詳細は編集後記にあります◼︎



熱海の自然、文化、集う方に感謝しかない「合法民泊大家」です。


「成幸合法民泊」×「選ぶ・選ばれる仕組み」



熱海温泉ハウスに

全国からおいでくださいました。


f:id:gouhouminpaku:20181009205933j:plain

※熱海温泉ハウス 5階バーベキューガーデン



将来の「裁判官、検事、弁護士」の方々。


頭が良いだけではない、礼儀、マナー、物腰、オーラでした。

 


未来の日本は安心かも。



小さななんでもない熱海温泉ハウス。

選んでいただいたなら、精一杯、そのときのできることをしたい。




◼︎編集後記◾︎


最近の宿泊者の確率。



ほんと空気がいい。波長が澄んでいる。



さりげない。 のどか。  和気あいあい。


しかし、どこかキレがある、凛々しい。  少し抜けていて微笑ましい。

 



実は宿泊者には

ほとんど、お声がけをしない"合法民泊大家"です。



この日はたまたま、熱海に。


偶然、熱海温泉ハウス玄関前で出会う""に、、自ら、何人かにお声かけをした。



すれば、大先輩に共通項も。



訊けば、

好きなこと(自分の武器や個性)をとことん追求して夢を叶えていく姿。


それがいつのまにか組織、地域、世界平和につながっていくよう。



素敵な生き方だなー




素性・背景知らずに、たわいのないやりとりをする。


やはり、おもしろい。

ヒトの次元、六感、可能性、出逢い。



ありがとうございました。

  



ーーーー


最近のご相談から…ザッとお応えした。


 

"民泊"自体、ツールでしかない。

"民泊"自体、目的ではなく、手段なのだ。


 

さらには、民泊を運営するときの数字、データ、技術、相対比較、情報交換、愚痴不満など、、


大切だし、正論だが、


それからだと、"終わりの始まり"か、常に"悩み苦しみ迷い"ながら、なにかと"比べながら""収益にもビクビク"しながら運営するということに"確実に"なります。



いつのまにか気づかずに、それらが第一義になってしまっている人々を生むフェーズ(=確定されている"栄枯盛衰と消滅法則)に入った"民泊時流"。



すべて、

逆もまた真なり。



居心地悪ければそっと離れること。


世界人口80億人の価値観と環境・条件・多様性がある。



正解がないのが正解。



批判評、善悪論、ダメ出し提案も、必要なし。



(たぶん…)自信と共有感と愛情には偽りはないのだから、 その人やグループの承認欲求やプライド、立場を壊さずに、やり込めずに、温かく見守り違和感を尊重すること。



自らも学び、猛省し、無知の知であり続けること。



シグナルに気づくかどうか?


お天道様からの"本気かどうか?覚悟は本物か?"の踏み絵だ。




時間が歴然と証明していく。




神は細部に宿る。 が、、


もっと大きなウェーブで捉える"合法民泊"の本質と醍醐味。



できることから。


まずは、伝わる方へ、伝えたい方へ。


ーーーー


小さな小さな熱海温泉ハウスでも、一歩一歩できていること。



「合法民泊の運用・運営」×「宿泊者を選ぶ・選ばれる」


=「国も望んでいる社会教育教材」


=「老若男女の個人・組織・地域生活を自立させる・豊かにしていく」