【合法民泊大家】「賛否民泊を実験する…」成功の本質/ツボ/コツ/ネタ 888。人生100年…次世代「民泊力」は「資産形成/本業副業/心身健康/自由時間/年齢不問/国際交流/地域再生/家族円満/生涯学習/一期一会」を生み出す。Airbnb最速スーパーホスト 一軒家貸切/天然源泉付き/熱海温泉ハウス編 【3年間の実験で閉鎖する"本音"ブログです】

▶“コネ・カネ・ヒト・ノウハウなし”から「黒字」合法民泊を運用、「遊び」ながら運営する方法を徹底研究中 ▶得たもの「安定収入×独自ライフスタイル×地域貢献」▶こんな方向き..空室が創れる方・サラリーマン・OL・公務員・社長・農家・政治家・投資家・飲食業・不動産業オーナー・ホテル・旅館・簡易宿所・遊休不動産・空き家・別荘・お寺 神社・役所・町会・主婦・副業者等 ▶日本・海外物件運営代行ok ▶合法民泊大家G(海外移住。趣味は日本刀、猟銃、和服、温泉、お茶屋、モーリシャス国、ポルトガル国、エストニア国。得度。

仕事か?遊びか?「合法民泊」。「働き方改革」の最上級は「職業=道楽」?

貯蓄と投資。

この二点から観ると「合法民泊」は、とても面白い素材に観えてきます。

 

貯蓄王であり投資王である「本多静六さん」の言葉と、

これからの「合法民泊」事業。

 

本多静六さん...超貧乏。日本の森林を育てた人。日本公園の父。投資家。日本の国家予算の1/8を築き、ほぼ全額寄付した方。偉大な学者でありながら、巨億の富を築き、85歳の死ぬまで元気に過ごされた方。

 

f:id:gouhouminpaku:20180331190743j:plain

 

ーーーー

「なんでもよろしい、仕事を一生懸命にやる

なんでもよろしい

職業を道楽化するまでに打ち込む

これが平凡人の自己を大成する唯一の途である」 (本多静六

ーーーー

※もともと”道楽”とは、”悟り”の意味を表す素晴らしい言葉でした

 

 

最近の「民泊」事情。

 

民泊運営のテクニック的なことがうまくいくにも必要な

本質を少し書きます。

(熱海温泉ハウスはこれを意識して、失敗を成功に変え続けています)

 

 

「民泊」

 

“発想力”のある人は調べています。

“行動力”のある人はすでに有益を受けています。

どちらもない人は「でもでも、、●●だから」で終了。

 

 

 

It's Up to You (あなた次第。あなたが選択している。)

 

 

 

「合法民泊」の可能性と、先行者利益として「民泊」をやる価値。

 

民泊で実際に自分や身近で楽しく、かつ利益を得ている人たちは

下記の3つに当てはまり出しています。

 

1)時流に合った新しい資産形成法だった「合法民泊」

まず「個人や運営組織の収入があがる。自分サイズで時間・コスト・人員負担を最低限でできる。」

 

副業で始めたのに、本業にしてしまった人も増えている。資産とライフワークと自由生活を目的として、拡大路線の方も。

 

「民泊」は「物件条件と地域環境、やり方」の3つ次第で、

明らかにあらゆる資産形成の中で「安全性・利回り・キャピタルゲイン・税優遇・未来転用価値・社会貢献価値」などに対して良い資産形成の“カタチ”のひとつと認められる(実体験からの主観)。

 

2)心身健康維持やボケ防止法だった「合法民泊」

一言で云うと「相手から求められ、自分にも合った”素の絆”」が創られ、生きがいにできる。 自分に合った地域や海外からの人との出逢いですね。

 

これは、人が生きていく上で

なにものにも変えがたい財産ではないか?(プライスレス)

 

先日のガイアの夜明けテレビ東京)という番組。テーマは”民泊系”。

 

田舎のおばあちゃんが農業は辛い(辞めたい)、旦那さんもいなくなり、

子どもも独り立ち、、さて、余生は・・・ということで、

民泊を自宅(ごくごく普通の民家)をそのままの状態で始めた。

 

周囲で民泊事業に二の足を踏む中、外国人が宿泊した。一緒に食事。

 

英語はしゃべれない。相手も日本語がしゃべれない。

年の功か、オープンマインドがすばらしい。

…あきらかにカタコトの英語とノンバーバル・コミュニケーションで、

外国人との絆を創り上げていた。

 

ハートフルな体験にスゴい笑顔。

外国人も感謝感激だったことが映像からでも伝わってくる。

自然体で普通の日本の“おもてなし”も映像で映っている。

 

そして、収入がついてくる。

 

もちろん、リスク懸念はいろいろある(後日、実例含め記載していきます)。

なにかと騙された!と思うことがない”民泊”スタートをする。

コストと時間と人員をかけない、

信頼おける人や組織との付き合いが必須条件です。

 

参考ですが、熱海温泉ハウスの付帯事業には、

ノンバーバルコミュニケーション(言葉以外の表情・ジェスチャー・態度などの要素)と民泊英語を融合したカリキュラムがあります。(後日、内容を記載します)

 

私は、セブやモーリシャス国などで起業し、ウラオモテの語学系事業のオーナー社長仲間、実体験、実績に基づき、オリジナルカリキュラム化されたものがあります。(ご興味ある方はこのブログで紹介していきますし、お問い合わせフォームからご質問ください)

 

3)相互扶助・地域活性化法だった「合法民泊」

事実として起きていることは、

「地域に人や組織が集まる。人が住みだす。企業が開業する。各個性のシェアができる。自分以外の近隣や関係者などの売上があがる。税収が増える。子どもやお年寄り、生活インフラなどに貢献できる。古い人(地元民など)が帰ってくる、新しい人が増える。」

 

もちろん、新しい事業は全てといっていいほど、懸念やリスクをしっかり予想回避し、何がしかのことには対策を講じなければ成らない。 

既得権益層からのなんやかんやもある。(この辺りの実例と対策は後日記載します)

 

以上の3つと、いまの世の中と自分の現状生活を観てみる。

 

あきらかに「合法民泊」を、

自分の望む生活を叶える「魔法の杖」として使う人が増えてきている。

 

 

■■■■ 編集後記 ■■■■

 

貯蓄王・投資王・社会貢献王の本多静六さんの言葉。

40代から投資を始めた(いまなら60-70代で投資を始めた)。

 

「なんでもよろしい、仕事を一生懸命にやる

なんでもよろしい

職業を道楽化するまでに打ち込む

これが平凡人の自己を大成する唯一の途である」(本多静六さん)

 

※もともと”道楽”とは、”悟り”の意味を表す素晴らしい言葉でした 

 

f:id:gouhouminpaku:20180331190622j:plain

 

結論。

 

生きていくこと、やることが、

“民泊”でも”民泊”でなくても、かくありたい。

 

 

日本。民泊運用運営者は、資産家・投資家も多い。

 

日本。投資をしてる人は、白い目で見られます。

投資家。ろくなもんじゃないという風に見られます。

(本音で話すとだいぶ違うけど)

 

今後、“資産保全”をすることも”投資”が必要です。

 

また、●●学校や●●試験に行くのも自己”投資”であり、

その”目的”と”意味合い”は、ここに記載の内容と同じに観えます。

 

日本。歴史と大人の諸事情で”お金や投資”の勉強は、

国策としても一般的にされて来ませんでした。

ある意味、一番みんなが本音で気にかけているし、

直接的に生活に関係する、生きていくのに必要不可欠な題材にもかかわらず。

 

「合法民泊」は、よい社会教材だと思います。

 

資産形成や投資という次元を超えて、

経営・営業・経理・管理・インフラ・人間関係・異文化交流・地域活性化・国家貢献、子ども教育(世界で楽しく通じる子供たち)、年配者健康維持(医療費削減)などを、自分次第で広く深く学べるから。

 

そして、学んだだけ、動いただけ、ちゃんと“金品・人間力・協調力”などのリターンがあるから。

 

そして、やり方次第で、リスクは限りなく低くできる。

 

ココまで書いていますが、

「民泊」運営の押し売りをしているわけではありません。

 

なんか、

日本の世相を国内にいるとき、そして海外にいるときに観ていると、

 

“お金、仕事、生きがい、健康、人間関係、自分の存在価値”などに

悩んでいる方があまりに多い気がして、

 

その解決手法の一つとして「合法民泊」の仕組みは”やり方次第・あなた次第で”

面白いですよ、という、独り言みたいなもんです。

 

 

いまはまだ、実体が伴う専門家的な人が少ない”民泊”事業だからこそ、

It's Up to You (あなた次第。)

 

 

ご参考 Airbnb の熱海温泉ハウス(合法民泊/簡易宿所)ページです。

 

www.airbnb.jp

 

Airbnb 最速レベルでスーパーホストに昇格

100m2で、月110万以上を達成中(宿泊単体売上のみ/家賃相場15万円)

連続宿泊者日数100日以上を記録更新中

 

熱海温泉ハウスキーワード 

伊豆熱海/社員・家族・恋人・女子会・開発合宿・ビジネス合宿/ 読書本10000

湯治旅行/不動産投資下見旅行/移住確認旅行/マリンダイビング 釣り/ 

一棟貸切/源泉温泉露天風呂/海山川・歴史的神社 お寺 美術館 文化施設 徒歩圏/

一年中 熱海海上花火大会/梅 桜 紅葉/ 熱海駅 来宮駅 買い物 温泉プール 徒歩圏/

最先端大型病院 多くのクリニック 児童・学生教育環境 徒歩圏/

 

 

熱海温泉ハウスは、「コネ、カネ、ノウハウ、ヒトなし」から始まっています。

 

喜怒哀楽・人間模様・社会という大海で、

味わったことのない水・風・光・嵐・自然に溺れることなく、

今に到ることができました。 

 

民泊専門(大中小の代行)業者が1ヶ月持たず逃げだすくらい、

ステージゼロでの収益とライフワークモデルを完成させました。

さらに進化させている過程です。

 

合法民泊の運用無料相談サービス。

 

週末限定の広報広告リスティングや集客管理、

フォローなどを無償で行います。

 

早く、確実に、良い結果を生み出すために

物件の概要をまず確認します。

 

ご連絡は実名が最善ですが、匿名でも可能です。

個人でも組織でもかまいません。

(お問い合わせフォームよりご連絡ください)

========

 

期間限定で上記無料相談サービスを行っているのは、

私サイズに合う双方にとって、

有意義な仲間が増えることは愉しいことであり、 嬉しいことだからです。

 

すでに物件をお持ちの方、民泊運用で活用したい方限定。

物件をお持ちでない方の相談は、随時このブログなどで告知しています。 

 

また、すでに熱海温泉ハウスより素晴らしい物件や

ご批評、収益、規模、人材、思考、ノウハウ、情報を

お持ちの方もおられるでしょう。

そういう方はスルーしていただいてかまいません。

 

========

 

私たちが数千時間、数千万円をかけ、数千人のゲストなどとの触れ合いで、

編み出してきている、

合法民泊の運用を成幸させるノウハウ・スキルがあります。

 

「失敗の研究と改善」(=成功の研究)を徹底的にしてきています。 

「合法民泊」で失敗しない法則(=成功するしかない)がありました。

 

それは、だれと? 付き合うか??

 

それで、全ての成果が決定” されます。

 

その条件は6つ。

 

一次情報者か?

自ら物件を所持しているか?

自ら研究と実践した知識と智慧と体験価値で語っているか?

最終意思決定者で、最終的なリスクを全てとれるのか?

実体に三証(理証・文証・現証)があるか?

笑顔が自然体か?

 

です。

 

極論。

 

 

 誰と付き合うか?

 

本件も、仕事も、恋人も、成幸も、未来も、これが全てです。

人生の幸不幸を決めている... ”誰と付き合うか?

 

出逢いを大切にしていきたいと思います。 

 

合法民泊大家さん Gさん

合法民泊大家 Gさん 海外移住。趣味は、日本刀、猟銃、和服、温泉、お茶屋、モーリシャス国、ポルトガル国、エストニア国。得度している。