【合法民泊大家】「賛否民泊を社会実験する…」成功の本質/ツボ/コツ/ネタ 888。人生100年…次世代「民泊力」が生み出す「資産形成/本業副業/心身健康/自由時間/年齢不問/肩書無用/国際交流/地域再生/家族円満/生涯学習/遊興三昧/一期一会」。Airbnb最速スーパーホスト 一軒家貸切/天然源泉付き/簡易宿所/熱海温泉ハウス編 【3年間の実験で閉鎖するブログです】

▶“コネ・カネ・ヒト・ノウハウなし”から「黒字」合法民泊を運用、「遊び」ながら運営する方法を徹底研究中 ▶得たもの「安定収入×独自ライフスタイル×地域貢献」▶こんな方向き..空室が創れる方・サラリーマン・OL・公務員・社長・農家・政治家・投資家・飲食業・不動産業オーナー・ホテル・旅館・遊休不動産・空き家・別荘・お寺 神社・役所・町会・主婦・副業者等 ▶物件運営代行ok ▶合法民泊大家(年の9割はモーリシャスなどに海外移住。趣味は日本刀、猟銃、和服、三味線、温泉、お茶屋、ひだまり。余生、俗物俗人、無用。得度

「合法民泊」と「障害者」。Airbnbも10億人に向けて企業買収。

-Airbnbが障害者向けに21種類のフィルタリングを追加 

世界人口の約15%にあたる10億人が対象-

 

という" 民泊ニュース"がありました。(記事の引用とリンクは編集後記にあります)

 

「障害者」。

 

私が「民泊」と関係ないところで、

常に考えてきたライフワークテーマのひとつです。

 

私自身、家族に障害者が三人、

周囲の友人など、日本国内・海外問わず障害者(と社会が認定している人)が

多いです。

 

障害者と云われている方々。

とても魅力的な方が多いので、普段”障害”を意識することはありません。

 

もう一言いうと、、「障害」「障害者」という言葉ってどう思いますか?

細かいことかもしれませんが、よっぽど「健常者」と云われている人のほうが

いろんな意味で、いろんなことで「障害」を持っているように

みえてならない時があります。

 

自らも、東京渋谷区の社会福祉協議会の非常勤職員や

民間介護業者の やさしい手、コムスン(いまはない)に雇用されて

障害者や介護の方々を対象にした仕事に従事してきました。

 

今回のニュースは

徹底して「障害者」の人たちの現場に入っていましたので、

感慨深いものがあります。

「合法民泊」運営者として

一歩一歩、関係者のお役に立つことをしていきたいと思います。

 

このAirbnbの障害者へ対するニュースは

日本、地域、組織、個人への未来シグナルでもあります。

 

すでに「合法民泊」運営者で「障害者」に優しいつくりや

サービスを行っているオーナーさんもおられますので、

具体的な事例を順次ご紹介していきます。

 

日本社会は必然的に“高齢化=障害者増”になるので、

社会の関心や要望、責任とともに、

単なる合法民泊運営者も無視できない風潮になるでしょう。

 

すでに、またはこれから「合法民泊」をされる方は、

自然体での物理的・心身的な現場対応ができるかが

重要視されてきます。

 

 

「合法民泊」×「障害者」。

 

熱海温泉ハウスでの実例や

他のいろんな意見、アイデア、対策、事例などを

シェアできましたら幸いです。

 

ーーーー 今回の民泊ニュース 引用文ーーーー

 

Airbnb(エアービーアンドビー)は同社に登録の世界中の民泊施設等から、障害者でも利用可能な施設を簡単に見つけられるように、同社プラットフォーム全体で21種類の新しいフィルタリング機能の搭載を発表した。

本フィルタリング機能により、Airbnbの掲載施設への宿泊者は事前に、施設がバリアフリーかどうか、車椅子を利用するのに十分な入り口面積があるかなど、特定の機能を備えた部屋の検索ができるようになる。

これまでのAirbnbサイトでは、障害者各個人のニーズにまで応えることが出来ておらず、車椅子でのアクセスが可能かどうか、と言ったような大枠での検索しかできなかった。

国際連合によると、世界人口の約15%にあたる10億人がなんらかの障害を持って暮らしているが、今回の新機能の搭載で、Airbnbの障害者向けサービスは飛躍的に向上する。

 

Airbnbは新しいフィルタリング機能が実用的で正確な情報提供ができるよう、ホスト側とゲスト側の両者とコミュニケーションを円滑に行い、引き続き改善を行う考え。引き続き多くの障害を持つ旅行者をサポートすることを目指す。

Airbnbは、2017年に障害を抱える旅行者向けの民泊仲介サイト「Accomable」を買収。「Accomable」で障害を抱える同社CEOMadipalli氏が自らの経験が活かされたサイトで、バリアフリーのフロアや浴室など、障害者の宿泊に適した設備が整う民泊物件を扱っているのが特徴だ。

今回の障害者向けのフィルタリング機能は、障害者がAirbnbを利用のためのハードルを大きく下げる効果が期待できる。

世界各地の障害者団体も、今回のAirbnbの取り組みに支持を表明。同社の障害者向けの一連の取り組みが、障害者の旅行環境の向上のための大きな一歩となることを期待したい。

ーーーー 引用 ここまで ーーーー

 

■■■■ 編集後記 ■■■■

 

熱海温泉ハウスは、

一棟貸切をウリにしています。

地下1階~地上6階ですが、

元々の物件構造から、予算をかけても非常にバリアフリー

しづらい物件です。

 

次の物件では、

バリアフリーなどを意識した作りにしたいと思います。

 

熱海温泉ハウスには

「障害者に対する基本マニュアル」があります。

 

ご関心のある方は、

下記のお問い合わせフォームから交流させていただけましたら幸いです。

 

ご参考 Airbnb の熱海温泉ハウス(合法民泊/簡易宿所)ページです。

 

www.airbnb.jp

 

Airbnb 最速レベルでスーパーホストに昇格

100m2で、月110万以上を達成中(宿泊単体売上のみ/家賃相場15万円)

連続宿泊者日数100日以上を記録更新中

 

熱海温泉ハウスキーワード 

伊豆熱海/社員・家族・恋人・女子会・開発合宿・ビジネス合宿/ 読書本10000

湯治旅行/不動産投資下見旅行/移住確認旅行/マリンダイビング 釣り/ 

一棟貸切/源泉温泉露天風呂/海山川・歴史的神社 お寺 美術館 文化施設 徒歩圏/

一年中 熱海海上花火大会/梅 桜 紅葉/ 熱海駅 来宮駅 買い物 温泉プール 徒歩圏/

最先端大型病院 多くのクリニック 児童・学生教育環境 徒歩圏/

 

 

熱海温泉ハウスは、「コネ、カネ、ノウハウ、ヒトなし」から始まっています。

 

喜怒哀楽・人間模様・社会という大海で、

味わったことのない水・風・光・嵐・自然に溺れることなく、

今に到ることができました。 

 

民泊専門(大中小の代行)業者が1ヶ月持たず逃げだすくらい、

ステージゼロでの収益とライフワークモデルを完成させました。

さらに進化させている過程です。

 

合法民泊の運用無料相談サービス。

 

週末限定の広報広告リスティングや集客管理、

フォローなどを無償で行います。

 

早く、確実に、良い結果を生み出すために

物件の概要をまず確認します。

 

ご連絡は実名が最善ですが、匿名でも可能です。

個人でも組織でもかまいません。

(お問い合わせフォームよりご連絡ください)

========

 

期間限定で上記無料相談サービスを行っているのは、

私サイズに合う双方にとって、

有意義な仲間が増えることは愉しいことであり、 嬉しいことだからです。

 

すでに物件をお持ちの方、民泊運用で活用したい方限定。

物件をお持ちでない方の相談は、随時このブログなどで告知しています。 

 

また、すでに熱海温泉ハウスより素晴らしい物件や

ご批評、収益、規模、人材、思考、ノウハウ、情報を

お持ちの方もおられるでしょう。

そういう方はスルーしていただいてかまいません。

 

========

 

私たちが数千時間、数千万円をかけ、数千人のゲストなどとの触れ合いで、

編み出してきている、

合法民泊の運用を成幸させるノウハウ・スキルがあります。

 

「失敗の研究と改善」(=成功の研究)を徹底的にしてきています。 

「合法民泊」で失敗しない法則(=成功するしかない)がありました。

 

それは、だれと? 付き合うか??

 

それで、全ての成果が決定” されます。

 

その条件は6つ。

 

一次情報者か?

自ら物件を所持しているか?

自ら研究と実践した知識と智慧と体験価値で語っているか?

最終意思決定者で、最終的なリスクを全てとれるのか?

実体に三証(理証・文証・現証)があるか?

笑顔が自然体か?

 

です。

 

極論。 誰と付き合うか?

 

本件も、仕事も、恋人も、成幸も、未来も、これが全てです。

人生の幸不幸を決めている... ”誰と付き合うか?

 

出逢いを大切にしていきたいと思います。 

 

合法民泊大家さん Gさん

合法民泊大家 Gさん 海外移住。趣味は、日本刀、猟銃、和服、温泉、お茶屋、モーリシャス国、ポルトガル国、エストニア国。得度している。

 

f:id:gouhouminpaku:20180327233655j:plain