ナマケモノでもできた【合法民泊大家】「民泊を実験する」…「老後も地域も自己責任」自分ライフスタイル&不動産資産形成・資産保全「ツボ/コツ/ネタ」888。 Airbnb最速スーパーホスト 源泉付き/一軒家貸切/簡易宿所/熱海温泉ハウス編 【3年間の実験で閉鎖するブログです】

▶“コネ・カネ・ヒト・ノウハウなし”から「黒字」合法民泊を運用、「遊び」ながら運営する方法を徹底研究中 ▶得たもの「安定収入×独自ライフスタイル×地域貢献」▶こんな方へ..空室が創れる方・サラリーマン・OL・公務員・社長・農家・政治家・投資家・飲食業・不動産業オーナー・ホテル・旅館・簡易宿所・遊休不動産・空き家・別荘・お寺 神社・役所・町会・主婦・副業者等 ▶日本・海外物件運営代行ok ▶合法民泊大家Gさん(海外移住。趣味は日本刀、猟銃、和服、温泉、お茶屋、モーリシャス国、ポルトガル国、エストニア国。得度

「民泊&宿泊業」必須の 「セキュリティーカメラ」!“9つ”を知るだけで“危険・お金・時間”が解消できる

「セキュリティーカメラ・監視カメラ・防犯カメラ」は、

合法民泊や宿泊施設業で設置されていないと、

運営者の質が疑われほどのツールになりました。

 

実際に熱海温泉ハウスの実例です。

 

治安・犯罪・近隣・損失損害の回避・予防・対策として、

「不審者侵入、盗難、物損、汚濁、騒音、火事、

電気水道ガスなどの管理・節約、宿泊者の入退室の確認・

イベントの様子・内部や外注の人的・作業的管理、

突発的に何かあったときの出来事の確認・説明・証拠保全ができます。

 

「セキュリティーカメラ」は人の時間・経費・管理の代わりを24時間365日、

人を使ったら莫大な人件費やストレスがかかることを、

数百分の一以下という低予算(熱海温泉ハウスの実績と主観)で、文句も言わず、

淡々と「危険抑止・状況報告・証拠保全」などをしてくれるのです。

 

下記の4つを間違わないかぎり

「セキュリティーカメラ」は役割をおおいに果たしてくれるのです。

 

①セキュリティーカメラの利用目的を精査し明確にする

②設置するセキュリティーカメラの種類を間違わない

③設置場所を間違わない

④設置業者を間違わない(価格・信頼性・管理・アフターや継続保証)

 

※ちなみに、熱海温泉ハウスには、セキュリティー事業部門があり、

“自分たちでセキュリティーカメラを選別し、自分たちで設置し、

自分たちで、不具合調整修繕や管理フォロー”をしています。 

 

 

「セキュリティーカメラ」の存在。

ただ”監視をする目的”だけではありません。

 

「合法民泊」や「宿泊業」を運営・運用・ビジネスする上で、

コストパフォーマンスが高いのが「防犯以外」にも

効果的な「セキュリティーカメラ」です。

 

下記の" 9つ"のうちに一つでも該当する人には「セキュリティーカメラ」への

疑問や解決がされる可能性が非常に高いです。

(一つも該当がない方は、以下スルーをしていただいてかまいません)

 

 

(1)セキュリティーカメラは、そもそも必要か?不必要か?

⇒ 絶対に必要!

「合法民泊」で利益を出し、悪ストレス、関与時間、最終的な損失減のために。

理由は下記に記載しています。

 

(2)セキュリティーカメラの価格は高くないですか?安いのはないの?

⇒ なにをもって高いか安いかです。

単なるガラクタとしての認識ならいらないでしょう。

成功し続けている「合法民泊」には必ず起きるトラブル・リスク。その回避や予防。

安心・安全・安泰費だと思えば、選ぶセキュリティーカメラの効果は絶大です。

 

(3)セキュリティーカメラってどんな種類があるの?

⇒ カメラの価格はピンキリです。カメラ本体は1台5千円前後~

(定価1万5千円前後だと、なにかと心配ないものが買えると思う)

ネット回線のルーターモデムは1台1万円前後のものが安心。

安物買いの銭失いにならないように品定めをする。

 

(4)セキュリティーカメラが自分に合うものがわからない?

⇒ 実体験も豊富な専門家にアドバイスをうけるほど

 安心・安全なことはありません。

今回の記載の内容を参考にしていただき、

ご自身で判断していただけましたら幸いです。

 

(5)セキュリティーカメラの設置を誰に頼めばいいの?

⇒ ご自身や、紹介などで、

どうしても業者が見つからない、信用できないようでしたら...

希望内容によっては熱海温泉ハウスが全国各地で行っている

「実績に基づいた”セキュリティー”安心一括パックサービス」

を受けることもできます。

(受付順に対応しております。ご関心ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください)

 

(6)セキュリティーカメラが不具合を起こしたり、故障したりしたらどうするの?

⇒ (5)番が全てです。誰と付き合うか?これが全てです。

最終的にはご自身の判断ですね。 

業者の付き合いを間違えるとカメラ自体やカメラの不具合による大損します。

私たちも経験しました。

 

(7)セキュリティーカメラの耐久年数はどれくらい持つの?

⇒ 環境と使用条件、購入品の質やアタリ、ハズレにもよります。

5~10年くらいが目安だと思います。

インターネット回線やカメラ自体もパソコンと同じように、

機械ものなので、日々進化しているからです。

 

(8)セキュリティーカメラは昼夜映るの?24時間稼働している?

⇒ 昼夜、映ります。赤外線仕様であれば、

肉眼で真っ暗な所もはっきりと画像認識できるカメラもあります。

24時間365日。カメラとインターネット回線が正常であれば、

ある意味24時間稼働の警備員ガードマンを雇っている(瞬時な現場対応を除く)のと

さほど変わらないかもしれません。

 

(9)セキュリティカメラ自体のセキュリティーが心配です。

世界中から、第三者からの覗き見ができると聞きますが…。

⇒ はい。その危険性は大です。そのような勝手に“人の家”の防犯カメラなどにアクセスして

本人が知らず知らずのうちに、ウェブ上で世界中に公開されているアングラーサイトもあります。

 

最近は時流とともにセキュリティーカメラがあらゆる場所で増えました。許容されてきました。

 安心・安全・安泰のツールのはずが、反面、新しい問題や犯罪が出てきています。

 

セキュリティーカメラ経由による、狙い撃ちをする覗き見ハッカーがいます。

セキュリティーカメラへ”覗き見”をしにいくのは、カメラと設定次第ですが、さほど難しくないようです。

 

私は日本国内でもありましたが、海外(特に発展途上国?)はいい加減で、

設置した業者自体が、人の住宅、オフィス、店などを“覗き見、盗撮している”ケースに出くわしています。

 

有名人や大きな邸宅、学校、病院、イベント会場、スポーツ観戦場、各種ステージ、ホテル、遊境地などなど。特に注意といま一度の調査が必要かと思います。

愉快犯的なハッカー自体のターゲットや、仕事で受注したりと、最近は厄介な世の中になっているようです。

 

このあたりにも不安を感じていた私たちは

自他の「失敗の研究と改善」を徹底的にしてまいりました。

 

その結果、セキュリティーカメラを外部の業者に、設置・管理などを委託することのないカタチを創り上げました。

 

熱海温泉ハウスの場合...最新式の赤外線対応・動画検知・音声検知カメラ11台とWIFI接続ルーターモデム六台を自ら選択購入し、自ら設置し、自ら不具合修繕や管理フォローをしています。

 

費用についての質問も多いですので、ザックリ記載すると 

自分たちで「セキュリティーカメラ」の設置・管理をしましたので、アマゾンで定価15,000円ほどのカメラが割り引きタイムで10,000円を切る価格で11台購入。

ルーターモデムも10,000円前後で六台買いました。

インターネット回線はビジネスクラスをすでに開線していました。

 

もちろん、物件により、セキュリティーカメラ1台、モデム1台でも良い所もあると思います。

 

設置費は自分たちで行ったので、事実上「ゼロ円」です。

設置場所やコード配線など地下一階から6階まであるので、この設置費用だけでも、業者によって、地域によってなどの条件で、30〜40万円前後の見積もりをだすところも普通だと思います。

 

 

・・・なんか「セキュリティーカメラ」って、不安だな。と、感じた方。

 

 

=====

やはり

 

「セキュリティーカメラ」は設置しないほうが良いのでしょうか?

 

 

書いてきた内容とこれからの未来を感じると、

必ず「セキュリティーカメラ」は設置したほうが良いと思います。

 

下記の3つに基づいて、

安心できる業者を選別し、付き合うことが大前提の条件となります。

 

①購入品定め

②設置時の業者(人)

③利用していていく上で管理状態に関わる業者(人)

 

 

====

 

「合法民泊」を運営運用する意思決定者はどこまでどうするかの判断をすることが求められています。

 

このあたりも、もしご自身できない、または知人などもいない、かつ関心があるということでしたら

 

熱海温泉ハウスは「セキュリティーカメラ」事業をしていますのでご連絡ください(先着順で対応致中です。ブログ読者は相談無料です)。

 

また、最近多くのニーズがある「カメラ”覗き見”調査プラン」もあります。

盗聴器をご存知でしょうか?あのイメージの映像版ですね。

 

そのようなことを避けるためにも、三者がログインしたら、セキュリティーカメラの設置者に連絡ログ(日時とか時間解析)を送るサービスもできますし、

 

最初のパスワードやログイン情報も解除できるハッカーがこの世には普通にいるので、解除できないレベルのセキュリティー体制を準備することができます。

 

すでに設置されているご自身のセキュリティーカメラ、防犯カメラ、監視カメラに不安のある方、ない方も、一度、第三者機関(熱海温泉ハウスセキュリティーカメラ部門でなくても良いです)に頼んで調べて、上記のような対策をしたほうが良いと思います。

 

 

そして、セキュリティーカメラの具体的な事例ですと、

 

介護の状況、寝たきりの方々の突然の変化確認などの様子、

クリンネス作業、お手伝いさん、ワンちゃんネコちゃんの動き、あかちゃんやベビーシッター、こども、スタッフ就労確認、工事現場、海の家などを、時間とコストを最低限に抑えかつ、安全・安心を最大限にする用途でのセキュリティーカメラ・監視カメラの設置もできます。

 

一般的な住宅やビル・マンション・オフィス・職場などで

必要なセキュリティー監視カメラの相談も受け付けています。

 

熱海温泉ハウスは「民泊」だけでなく、日本国内・国外にて

オフィスや住宅セキュリティー、ビルメンテナンス、飲食業の現場など、

独自ルートとサービスで「セキュリティーカメラ」事業を営んでいます。

 

記載してきた通り、望むカタチにより、大きく条件やコストは変わります。

 

 

 

後悔、先に立たず。

 

 

上記をきちんとせずに、

紹介やネット検索などの組織にセキュリティーカメラを設置し、

 

●膨大な価格を請求された。

●セキュリティーカメラの種類が使用したら不適当だった。

●設置場所が非効果的・非効率的で移動したり、余計なコストがかかった

●セキュリティーカメラの不具合時(電源ONOFFしない、写りが悪い、映らない等)に、対応できず、対策打てずお手上げになりセキュリティーカメラが無価値になった。

(新しい業者に莫大な費用をまた払うことになった。その繰り返しということも...)

 

 

「セキュリティーカメラ」は生きモノです。

 

インターネット回線やモデム(使用機械)、天候、地域条件などで

諸問題が発生します。

 

そんなときの連絡や管理、フォローを適切に対応してくれる

設置業者でないとセキュリティーカメラ自体の稼働がなくなる、

無価値になる可能性が大です。

 

上記のような出来事は、意外と多いです。

 

結果どうなるかと云えば、

 

治安・犯罪・近隣・間接収益・実害予防対策にはなりません。

下記のような対策にはなりません。

 

「不審者侵入、盗難、物損、汚濁、騒音、火事、

電気水道ガスなどの管理・節約、宿泊者の入退室の確認・

イベントの様子・内部や外注の人的・作業的管理、

何かあったときの出来事の確認・説明・証拠保全」などなど。

 

 

「セキュリティーカメラ」の存在。目的。

 

大きなトラブル・損失を防ぎ、

快適で平穏な「合法民泊」運営の確率を確実上げます。

 

「セキュリティーカメラ」は

「合法民泊」の現場最優先の項目と認識し、

下記を確認していきましょう。

 

 

A)「セキュリティーカメラ」の種類

屋外用 屋内用があります。

一般的にはインターネット回線が主流です。(直接配線化WIFI設定)

インターネット検索でもかなりの数の業者が出てきます。

 

必ずしも、サイトが上位、サイトがきれい、価格が安いなどでは

判断ができません。

ある程度、予算があれば、サイト上位表示やキレイなサイトを創るのは

難しくないからです。

 

注意深く確認しないと、

”設置やアフターサービスなどの実務”がうとく、高く、

希望とかけ離れている場合も多いです。

 

私たちは最初にネット検索をし、膨大な価格で設置してしまい、

そのあとのアフターフォローや保証に

さんざんな目に遭うことを体験し今にいたっています。

 

セキュリティーカメラに、どんな種類があるかということで、

[セキュリティーカメラ 設置]などを検索し、

検索結果に出てくるカメラを知っておくことはおススメします。

 

ここでは、字数が足りなさすぎるので、

ピンキリで数千種類はあるのではないか?という

セキュリティーカメラ商品自体の説明は下記程度にとどめます。

今回のブログの添付写真のように、

自分の物件に合ったセキュリティーカメラや業者を知りたい方は

最下部のご質問シートからお問い合わせください。(無料)

 

●形式の違い違い

セキュリティーカメラには形式があります。

 

おおきくわけると”アナログとデジタルです。

この違いは解像度の差になります。

 

アナログでは約52万画素くらいまで対応しています。

デジタルでは200万画素以上になります。

 

解像度が高ければ鮮明に画像を見ることができます。

いろんなカメラをいくつも試しましたが

200万画素以上のデジタルがオススメです。

(インターネット回線などに問題がない場合)

ストレス無く、自分の望む映像が映るのと、

いざという時の証拠保全としても有効であり、

耐久性も良い場合が多いからです。

 

●セキュリティーカメラの形状の違い

大きく分けてボックス型、ドーム型、パレット型の3つにわけられます。

 

ボックス型は威圧感があり、犯罪抑止効果が高いといわれています。

コンビニや銀行などでよく見かけるタイプになります。

 

ドーム型は威圧感が少なく、

監視されていることに気づきにくいといわれています。

病院、マンションエントランス、レストランなどでよく見かけるタイプです。

 

パレット型はハウジングとブラケットが一体化しており、

屋外についてる監視カメラはほとんどがこのタイプです。

赤外線LEDを搭載したモデルが多く、昼夜問わず活躍してくれます。

 

自分の望む、または、民泊で使用するのにどれがいいか?の判断がつかない方は

最下部のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

・解像度

・赤外線

・動作時記録、音声などの機能

・ボックス、ドーム、パレット型など形状どうするか

・おおよその耐用年数

・カメラ自体、アフター、保証など信頼できるメーカーか

 

の総合的判断が必要です。

 

B) セキュリティーカメラは「遠隔操作」ができます。

日本国中・世界中からリアルタイムで可能(回線がつながる所なら)

ほとんど海外にいる私も、たまに確認したり、セキュリティーカメラを使い、

生で宿泊者との交流をしたりしています。

(音声会話の相互受信ができるカメラを設置しています)

 

WiFi環境は必要となりますが、

カメラとつなげればスマートフォンに画像データを送ることができます。

常に監視モニターの前にいなければならなかったものが、

いつでもどこでも外から確認できます。

 

 

C) セキュリティーカメラは「動作検知」ができます。

(動作検知ができるカメラ機能付きの場合)

 

人影などで、すぐにセキュリティーカメラが作動します。

動作検知は、アラームで世界中の“どこにいても、すぐに”

手持ちのスマートフォンなどへ表示や音声コールをしてくれる設定もできます。

(基本的にインターネットなどの回線接続中のみつながる)

 

SDカードという映像保存が可能な小さなデジタルカードを

活用設定することにより、1週間、1ヶ月の動作確認の録画もできます。

 

D) セキュリティーカメラは「音声検知」ができます

(音声検知付きのセキュリティーカメラの場合)

 

音声検知機能があり、騒音のレベルが確認できます。

音響機器での大音量や複数人で騒いでいても確認し、

注意喚起することもできます。

 

また、相互通話・会話もできます。

リアルなそのときに、

さまざまな確認や宿泊者などとの交流も図れます。

 

E) セキュリティーカメラは「騒音問題」の抑止力になります

騒音問題を起こした人物の特定できます。予約していた人数よりも多くの

宿泊客が出入りが確認できます。

夜な夜なパーティーをしていたとしても、カメラがあれば注意だけでなく、

民泊運営サイトなどと連携し、契約を解消することができます。

(これらに準ずるプライバシーや各種法律を守ることは当然です。

法律につきましては、文字数が長くなりますので、改めてまた記載します。

ご相談があるようでしたら下記のフォームよりご質問ください。

専門家とともに創り上げているマニュアルがあります)

 

G)セキュリティーカメラは「ゴミ問題」の抑止力になります

宿泊者が自分で出したゴミを部屋の中に無造作に放置していないか確認できます。

部屋を掃除する負担も減ります。汚れや匂いが染み付くリスクも軽減されます。

セキュリティーカメラの設置次第で、外部へのゴミ捨ての管理や確認もできます。

近隣などとのトラブルになりやすいゴミ問題も抑止することができます。

 

H)  セキュリティーカメラは「部屋内部または共有部分の問題」をお教えてくれます

「民泊」部屋を貸すのは良いが、物品を壊されたりしてしまったり盗難に遭うのはいやです。勝手に盗聴器などを仕掛けられるということも起きているようです。

場合により、必要とあれば、共有部分以外の部屋の中に防犯カメラを設置しておけば、

その危険も軽減されます。プライバシー問題で訴えられたらどうしようといった方も、カメラを設置していることを相手に伝えてあげれば問題ありません。 とはいっても…という方への設置場所基準と、宿泊者への言い回しもあります。(法的見解なども専門家のもと改めて記載します)

 

 

最後に、

 

民泊やるときに必ず知っておかなければならない、「玄関帳場」(法改正)。

まだあまり知られていない民泊のセキュリティーカメラ設置ルール・法改正。

 

法改正で「セキュリティーカメラ」があれば、「玄関帳場」がいらなくなりました。

「玄関帳場」がいらなくなったのは「合法民泊」運営者にとって、有益で大きな法改正です。

 

民泊は近年話題となっている社会的なサービスであり、

まだまだルールもすべてが明確で確定しているわけではありません。

 

民泊運営の法において、「玄関帳場」というのがあります。

 

地方自治体にもよりますが、「玄関帳場」とは旅館業法において、

宿泊者が出入りをする際、安全面を確保するために従業員と面接を

行わなければならないといったものです。

 

今回、法改正により「セキュリティーカメラ設置」などの条件付きで

「玄関帳場」がいらない物件ができることになります。

 

今現在、「民泊」は個人オーナーが運営をしている場合が多く、

従業員などは雇わないケースがほとんどです。

 

セキュリティーカメラ監視カメラは

「玄関帳場」の代用として認められているケースがあるのです。

 

このように「玄関帳簿」用に

セキュリティー監視カメラを設置することは、

運営の危険やリスク回避予防だけでなく、

運営上の物理的、時間的、人員的、コスト的に有益になります。

 

 

結論として、

 

「セキュリティーカメラ」をつけないとどうなるか?

 

ヒヤリハット的なリスク予防はもちろんのこと、

犯罪抑止力・犯罪証拠保全・現場確認、指示・各所への説明や

事実を伝えるときの証拠として大きな効力を発揮する「セキュリティーカメラ」。

 

自己認識やいざという時の対外的な対応の

信憑性や時間効率・コストが格段に違います。

 

あとは、意思決定者の判断ですね。

 

あとで「セキュリティーカメラ」を設置するつもりで検討中でしたら、

いまから「セキュリティーカメラ」は設置してしまう

「メリット高・デメリット減」の恩恵をはやく受けるに越したことはないでしょう。

 

■■■■ 編集後記 ■■■■

率直に。日本国内でも海外でも

 

「セキュリティーカメラ」でリスク予防を

行ったところは繁栄しているところが多い。

 

ゲストへ、自分へ、組織へ、地域への

優先順位とセンスの高さなのでしょう。

 

(もし疑問が解決しない場合や追加の質問がある場合は、下記のお問い合わせからお気軽にご連絡ください。

この記事をアップしている以上、できるかぎり、ブログを読まれた方のお役に立てればと思います。もちろん、相談は無料です)

 

ご参考 Airbnb の熱海温泉ハウス(合法民泊/簡易宿所)ページです

www.airbnb.jp

 

 

Airbnb 最速レベルでスーパーホストに昇格

100m2で、月110万以上を達成中(宿泊単体売上のみ/家賃相場15万円)

連続宿泊者日数100日以上を記録更新中

 

熱海温泉ハウスキーワード 

伊豆熱海/社員・家族・恋人・女子会・開発合宿・ビジネス合宿/ 読書本10000

湯治旅行/不動産投資下見旅行/移住確認旅行/マリンダイビング 釣り/ 

一棟貸切/源泉温泉露天風呂/海山川・歴史的神社 お寺 美術館 文化施設 徒歩圏/

一年中 熱海海上花火大会/梅 桜 紅葉/ 熱海駅 来宮駅 買い物 温泉プール 徒歩圏/

最先端大型病院 多くのクリニック 児童・学生教育環境 徒歩圏/

 

 

熱海温泉ハウスは、「コネ、カネ、ノウハウ、ヒトなし」から始まっています。

 

喜怒哀楽・人間模様・社会という大海で、

味わったことのない水・風・光・嵐・自然に溺れることなく、

今に到ることができました。 

 

民泊専門(大中小の代行)業者が1ヶ月持たず逃げだすくらい、

ステージゼロでの収益とライフワークモデルを完成させました。

さらに進化させている過程です。

 

合法民泊の運用無料相談サービス。

 

週末限定の広報広告リスティングや集客管理、

フォローなどを無償で行います。

 

早く、確実に、良い結果を生み出すために

物件の概要をまず確認します。

 

ご連絡は実名が最善ですが、匿名でも可能です。

個人でも組織でもかまいません。

(お問い合わせフォームよりご連絡ください)

========

 

期間限定で上記無料相談サービスを行っているのは、

私サイズに合う双方にとって、

有意義な仲間が増えることは愉しいことであり、 嬉しいことだからです。

 

すでに物件をお持ちの方、民泊運用で活用したい方限定。

物件をお持ちでない方の相談は、随時このブログなどで告知しています。 

 

また、すでに熱海温泉ハウスより素晴らしい物件や

ご批評、収益、規模、人材、思考、ノウハウ、情報を

お持ちの方もおられるでしょう。

そういう方はスルーしていただいてかまいません。

 

========

 

私たちが数千時間、数千万円をかけ、数千人のゲストなどとの触れ合いで、

編み出してきている、

合法民泊の運用を成幸させるノウハウ・スキルがあります。

 

「失敗の研究と改善」(=成功の研究)を徹底的にしてきています。 

「合法民泊」で失敗しない法則(=成功するしかない)がありました。

 

それは、だれと? 付き合うか??

 

それで、全ての成果が決定” されます。

 

その条件は6つ。

 

一次情報者か?

自ら物件を所持しているか?

自ら研究と実践した知識と智慧と体験価値で語っているか?

最終意思決定者で、最終的なリスクを全てとれるのか?

実体に三証(理証・文証・現証)があるか?

笑顔が自然体か?

 

です。

 

極論。 誰と付き合うか?

 

本件も、仕事も、恋人も、成幸も、未来も、これが全てです。

人生の幸不幸を決めている... ”誰と付き合うか?

 

出逢いを大切にしていきたいと思います。 

 

合法民泊大家さん Gさん

 

合法民泊大家 Gさん 海外移住。趣味は、日本刀、猟銃、和服、温泉、お茶屋、モーリシャス国、ポルトガル国、エストニア国。得度している。

 

 

f:id:gouhouminpaku:20180324184123j:plain